ハンドウォッシャー     ピュアハンド
 
お知らせ
12345
2016/03/18

みんな じょうずになりました

| by:木次
今日は終業式。今年度もいよいよ終わりです。
今年度もみんなががんばってきた手洗いの様子をお知らせします。


先日修了した年長さんは、ニワトリのお世話を次期年長になる年中さんに引き継いでいましたが、ニワトリのお世話の後は、手洗いもしっかりするように引き継いでくれました。
「これ(手洗いの仕方)を見て洗うんだよ。」「石けんをちゃんと流してね」と
アドバイスしながら、一緒に手を洗っていました。年長さん、ありがとう。

          
という年中さんも、実は手洗いがとてもじょうずで、指先や指の間なども
ちゃんと洗えています。
保育室にお邪魔した時には「きれいにあらったよ~」と自信満々に
きれいになった手をみんなが見せてくれました。

          
入園した頃は、先生やお家の方にいろいろ手伝ってもらっていた
年少花組さんも…ほら、手首もクルックルッとできています。
とってもじょうずでしょ!

これからも手洗い・うがいで、自分のからだを自分でまもっていこうね。

そして、4月から来る新しいお友達にも、ぜひ、教えてあげてくださいね!
16:55
2016/02/26

ぬいぐるみ病院のその後で…

| by:木次
花組の先生方が「花組の子どもたちが『ぬいぐるみ病院』ごっこを始めたよ~!」と教えてくれました。そこで、花組さんに見に行ってみると…
お部屋の前にシートを広げて、その上に何人(?)ものぬいぐるみの患者さんが横になっていました。そして、「のどが赤い」「お熱がある」「頭が痛い」などと訴えるぬいぐるみの患者さんに、花組ぬいぐるみ病院のお医者さんたちがのどを診たり、お薬をあげたりしてくれていました。
         
    花組のお医者さんがぬいぐるみの患者さんの症状を聞いています。
    小林先生は患者さんのお母さん役に。
                                    
    
   「お薬をのみましょう」                「お熱はあるかな?」           

先日のぬいぐるみ病院では、一人一人にはほんの数分の活動でしたが、
子どもたちの心に残って、ぬいぐるみのお世話をしてあげようという気持ちが
育っているのですね。

来年のぬいぐるみ病院も楽しみです!
17:05
2016/02/18

ぬいぐるみ病院で診てもらいました

| by:木次
今日は、医学部、看護学部、薬学部、教育学部のお兄さん、お姉さんが来て、ぬいぐるみ病院を開設してくれました。
今年は、例年の年中さんに加えて年少花組さんも大切なお友達(ぬいぐるみ)と一緒に参加しました。
花組さんは、お友達(ぬいぐるみ)が元気かどうか健康診断をしてもらいました。
聴診器でお友達(ぬいぐるみ)の胸の音を聞いたり、鼻鏡で鼻を、耳鏡で耳を、舌圧子でのどを診てらったりしました。
お医者さんが診てくれている時、花組さんはお友達(ぬいぐるみ)を抱っこしたり、耳を押さえたりしながら、健診を受けやすいようにしてくれました。
お友達(ぬいぐるみ)は、みんな元気でよかったです。
春の健康診断で、自分たちが健診を受ける時も上手に受けられるかな。



年中さんは、「頭が痛い」「足が痛い」等、それぞれにお友達(ぬいぐるみ)の症状を訴えて、お医者さんに診察してもらいました。
年中さんはお医者さんの問診にもしっかり受け答えをしてくれていました。
聴診器で胸の音を聞いたり、レントゲンを撮ってもらったり、処方箋を出してもらい「カゼナオール」「イタミトレール」などのお薬をもらったりしました。
そして、お友達の病気やケガが早く治るようにお家でお世話することや年中さん自身も元気に過ごせるためにすることをお医者さんとお約束しました。
お友達(ぬいぐるみ)が早く元気になりますように。

18:00
2015/11/14

みんなの部屋(保育室)に行くと…

| by:木次
毎朝、「みんなが元気に登園してきたかな」、「お休みの人は誰かな」と確認をしに、各保育室にお邪魔しています。
年長さんの部屋へ行くと、「今日のお休みは〇〇ちゃんと△△ちゃんだよ!」と教えてくれたり、お休みの人はいないか一緒に調べてくれたりします。また、「昨日、ケガをしたから病院に行ったんだよ。」「この前のケガはもう治ったよ!」と教えてくれることもよくあります。年長さんは、自分のからだやお友達にも関心をもって過ごせていることが感じられて、とてもうれしくなりました。

年中さんの部屋へ行くと、手洗いの歌「手を洗おう」のテープをかけて、女の子3人は歌いながらエア手洗いをし、別の2人の女の子たちは自分たちで考えた「手洗い体操」なるものを披露してくれました。みんなの中に手洗いが浸透していて、またまたうれしくなりました。

 <お人形も一緒に手洗い!>     <自分たちで考えた手洗い体操>
  
年少さんの部屋へ行くと、この前うがいマンから教えてもらった「スーパーガラガラうがい」を上手にやっていました。遊んだ後にする「スーパーガラガラうがい」と、お弁当やおやつを食べた後にする「ウルトラブクブクうがい」を使い分けてしています。なんてたのもしい年少さん!とってもとってもうれしくなりました。

16:40
2015/10/15

今日は「世界手洗いの日」

| by:木次
今日、10月15日は「世界手洗いの日」。病気からからだをまもるもっとも簡単な方法=石けんを使った手洗いを子どものうちから身につけてもらおうと、ユニセフが取り組んでいるプロジェクトです。
附属幼稚園では…ハンドウォッシャーとピュアハンドが手洗いの様子を見に行くと
年少さんも                    年中さんも


年長さんも

石けんをつけて上手に手を洗っていました。
手洗いで、自分のからだをまもっています。
余談ですが、
ハンドウォッシャーとピュアハンドは
花組のみんなに「カッコイイ~!」と生まれて初めて言われて
照れくさいけれど、感激の「世界手洗いの日」になりました。
17:10
12345

保健だより

保健だより
2012/07/18

楽しい夏休みを…

| by:木次
 今日で1学期も終わりました。大きな事故やけが、病気もなく、全員が元気に終業式を迎えることができて何よりです。
 園長先生のお話に、「夏休みに手洗い、早寝早起き、お手伝いをがんばろう!」とありました。
どの項目もとても大切で、力を入れてあれこれ言いたくなってしまいますが、今日はやはり「手洗い」について(^o^)。
 花組さん、星・雪組さんも上手に手洗いをしていました。お部屋にお邪魔すると「手を洗ったよ~」「手洗いするから見て~」とがんばっている様子をみせてくれました。
 そして、さすが年長さんはすごい!手の洗い方はお見事だし、よく手を見て洗っていて、石けんの泡が茶色くなったら「汚れが落ちてる!」と手洗いの効果を実感していたり、手洗いの後に私のところに来て「見て~」と手洗いチェックをしに来てくれたりするのです。さらにうがいもセットでしている年長さんがたくさんいます。風邪の流行る季節だけではなく、1年を通して手洗い・うがいが習慣化されることは生涯を通した健康づくりになると思います。
 この夏休みも、親子で一緒に、笑顔で、たくさんほめて、手洗い・うがいをしてくださいね。
 
 9月には、元気なみなさんにお会いできることを楽しみにしていま~す\(^o^)/


16:51