新着情報

 

パブリックスペース

秋の贈り物11/01 15:49
幼児教育研究会10/27 14:36

日誌

園の様子 >> 記事詳細

2016/02/28

うれしい姿

| by:幼稚園

 今年度も残りわずかになってきました。そこで223日のお弁当は、クラスの枠を超えて、好きな部屋で好きなお友達と食べる“どこでもお楽しみ弁当”にしました。前日から「明日は○○ちゃんと食べる」「集会室で食べたいなー」等、楽しみにする声が聞かれました。当日、全員が集会室に集まり顔合わせ。好きなお友達と誘い合って好きな部屋に移動しました。1番人気は集会室でした。いつもとは違った雰囲気の中で食べたお弁当はきっといつもよりも美味しかったことでしょう。

 

 25日、附属特別支援学校の劇団“きび団子”による「ももたろう」を観劇しました。はじめは鬼が出てくるので怖がっている子もいましたが、とても和やかな雰囲気だったので安心して楽しむことができたようです。劇がとても楽しくて附属特別支援学校さん宛にお礼の手紙を書いた子もいました。よい交流の機会となったようですね。

 翌日、年中組では普段は違う遊びをしている子たちが、急に「人形劇が始まりまーす」と人形劇を始めました。前日に保育参加のお母さん先生がペープサートを見せてくださったことが刺激となったのでしょうか。早速、椅子を並べて客席を作りました。チケットもありました。お客さんが来るとドリンクサービスです。どの子も自分が考えたことをきびきびと行動に移していてびっくりしました。本当に成長しましたね。

面白いと思ったのは、「悪者が出たら投げてください」と、お客さんにお手玉が配られたことです。劇「ももたろう」の途中、事前に配られた石の礫(つぶて)を段ボールの鬼に向かって投げてやっつける場面があったことが心に残っていたのですね。経験したことを自分たちの遊びに活かしているところにも成長を感じました。みんな、すごいよ!


16:59

事務局からのお知らせ

◆2019年度の園児募集についてはこちらからご覧ください。
 ・・・2019入園児募集.pdf 2019居住範囲.pdf


◆保育実践研究会(第2回公開研究会)の申し込み・・・H30保育実践研究会(第2回公開研究会)ご案内.pdf
10月27日の幼児教育研究会(第1回公開研究会)には多くの方にご参加いただきありがとうございました。
次回はH31年2月16日(土)に120名定員で保育実践研究会を行います。保育についてじっくり語る会です。是非ご参加下さい。
また、今回、初めて保健の分科会も行う予定です。本園の養護教諭を中心に、子どもたちの保健・安全面について語り合いましょう。養護教諭に限らず、担任の先生、管理職の先生方の参加も大歓迎です。


◆千葉大学教育学部幼稚園教員養成課程からのおしらせ
 ・・・幼稚園教員養成課程は今年度50周年を迎えます。H30年9月29日13:30~16:00に50周年記念シンポジウムを教育学部大講義室で行います。
参加される方はこちらをご覧の上申し込みいただけますようにお願いいたします。・・・50syuunenn.pdf

◆創立110周年記念誌をお分けします
 ・・・千葉大学教育学部附属幼稚園は平成25年で創立110周年を迎えました。それに伴い、平成15年度から平成25年度までのことを中心にまとめた記念誌を作りました。修了生には1冊500円でお分けしています。修了生用に作った200部も残り90部になりました。ご希望の方は、お早めに幼稚園事務室窓口においでください。
 

地図

 

ご案内

☆本園への来園は、千葉大学南門の右横のグレーの通用扉からです。
扉の右にあるインターホンで事務室にお知らせください。中からロックを解除します。
☆自家用車・自転車での来園はできません。       
☆ご質問等につきましては直接電話でお問い合わせ下さい。

〒263-8522 

千葉市稲毛区弥生町1番33号

千葉大学教育学部附属幼稚園事務局

電話:043-290-2702
     043-251-9001(FAX共通)