新着情報

 

日誌

園の様子 >> 記事詳細

2016/05/30

よく観察してみよう(年長)

| by:幼稚園

新緑の風が心地よい季節となりました。

 年長さんは一人1本もらった虫めがねが大活躍!登園するとすぐに首から提げて幼稚園探検に出発します。

 

 

 

 

最近はいろいろな虫たちが出てきて、子どもたちは興味津々。ダンゴムシ、ワラジムシ、ミミズ、カミキリムシ、モンシロチョウ、ハチ・・・附属幼稚園の園庭の豊かさを感じます。

園庭のみかんの葉にはアゲハチョウ、ビオラにはツマグロヒョウモンの幼虫がつきました。見た目にはグロテスクな幼虫でも、それには理由があります。図鑑で調べてみようとしたり、触って確認したりする姿がありました。

「飼ってみたい」と始めたアゲハやツマグロヒョウモンの幼虫たち。葉っぱを入れてあげたり、水をあげたりしながらよくお世話をしています。自分たちが毎日観察した幼虫がさなぎになり、羽化した時の子どもたちの表情といったらありません!もちろん、変化がない日もあります。それもまた自然が故です。

 

 

 

「捕まえて飼いたい!」と子どもたちは思いますがそこは小さな虫たちも命あるもの・・・飼うのであれば、ちゃんと命の終わりの時までお世話をする覚悟も必要です。身近な自然とのかかわりと通して、命との向き合い方を一緒に考えるとともに、自然の不思議さや面白さにも気が付いています。

 

 

 


17:02

事務局からのお知らせ

◆幼児教育研究会(第1回公開研究会)の申し込み・・・2019年度幼児教育研究会第2次案内.pdf
本年度は2019年11月9日(土)に幼児教育研究会(第1回公開研究会)を行う予定でいますのでよろしくお願いいたします。本研究会案内をダウンロードし、FAXでお申し込み下さい。締め切りは9月20日(金)です。会場の都合上200名で締め切らせていただいていますので、ご希望の方は早めにお申し込み下さい。尚、定員に達しました場合はこのHPでお知らせいたします。

幼稚園説明会について
 ・・・2020年度の園児募集に向けて、2019年9月4日(水)14:00~15:30に幼稚園説明会を行います。詳しくは、こちらをご覧ください・・・R1setumeikai.pdf

◆2019年度夏休みの園庭開放
 ・・・今年度は、渡り廊下の工事があるため、申し訳ありませんが、夏休み中の園庭開放は行いません。

◆公開講座のお知らせ

PTA主催による公開講座を行います。地域の皆様にもご参加していただけます。ご興味のある方はいらして下さい。
講師:山田哲弘先生(千葉大学教育学部附属幼稚園園長・千葉大学教育学部教授
日時:令和元年5月30日(木)93011:30
場所:千葉大学教育学部附属幼稚園 集会室
演題:「幼稚園から大学までの科学的な学びはどのように変わっていくのだろうか」
詳しくはこちらをご覧下さい。・・・公開講座のご案内(R1).pdf
この用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、当日お持ち下さい。事前のご連絡はいりません。
なお、当日は欠席者のための貸し出し用に講演会を録画したり、記録のために全体の様子の写真撮影したりします。これらのものは園内に限って使用いたします。その点を了解の上ご参加下さい。


◆2019年度の園児募集については
こちらからご覧ください。
 ・・・2019入園児募集.pdf 2019居住範囲.pdf


◆創立110周年記念誌をお分けします
 ・・・千葉大学教育学部附属幼稚園は平成25年で創立110周年を迎えました。それに伴い、平成15年度から平成25年度までのことを中心にまとめた記念誌を作りました。修了生には1冊500円でお分けしています。修了生用に作った200部も残り90部になりました。ご希望の方は、お早めに幼稚園事務室窓口においでください。
 

地図

 

ご案内

☆本園への来園は、千葉大学南門の右横のグレーの通用扉からです。
扉の右にあるインターホンで事務室にお知らせください。中からロックを解除します。
☆自家用車・自転車での来園はできません。       
☆ご質問等につきましては直接電話でお問い合わせ下さい。

〒263-8522 

千葉市稲毛区弥生町1番33号

千葉大学教育学部附属幼稚園事務局

電話:043-290-2702
     043-251-9001(FAX共通)